プロミス 鶴ヶ島バイパス自動契約コーナー


プロミスの鶴ヶ島バイパス自動契約コーナーを利用すれば、30分程度でカードが発行されます

プロミスの鶴ヶ島バイパス自動契約コーナーを利用すれば、30分程度でカードが発行されます

これからキャッシングを利用する人は、数多くあるキャッシングの中から自分に合ったものを選ぶことになります。その時の選ぶ基準は、まず金利の低いキャッシングです。消費者金融の中で最も低い金利はプロミスです。他が18パーセントという上限の中、17.8パーセントになっています。また審査が通りやすい点も大事です。審査というのは給与明細書などを基準にして判断するのですが、プロミスの場合は借入額が50万円以下の時は収入証明書が不要になっています。つまり借入額が少ない人の場合は審査が通りやすいということです。この2点だけでも他のキャッシングより有利なのですが、プロミスにはその他にも利息ゼロや女性専用のレディースキャッシングがあったり、借入限度額が500万円までと幅広くなっています。キャッシングを利用したい人は急な出費などで急いでいるケースが多いのですが、そのような人のためにプロミスでは無人の自動契約機を全国に設置しています。利用方法は本人確認ができる免許証や健康保険証を持っていって、画面に従って操作するだけです。30分程度で契約が完了し、その場でカードが発行されます。埼玉縣鶴ヶ島市には鶴ヶ島バイパス自動契約コーナーがあります。最寄りの駅は東武東上線の若葉駅ですが、かなり距離があるので車の方が便利です。国道407号線を利用するとわかりやすくなっています。鶴ヶ島市役所方面からくる場合は407号の市役所入り口交差点を右折し、道なりに直進すると右側に鶴ヶ島バイパス自動契約コーナーがあります。坂戸駅方面からくる場合は、407号を南下して脚折町4丁目の交差点を通過してすぐ左側に見えてきます。


プロミス 鶴ヶ島バイパス自動契約コーナーへ行くより、ネット審査がオススメ


Copyright (C) 2016 プロミス店舗一覧 All Rights Reserved.