プロミス 宇部中央自動契約コーナー


宇部市の住民でプロミスのカードを早く手にするには宇部中央自動契約コーナーを利用するのが一番

宇部市の住民でプロミスのカードを早く手にするには宇部中央自動契約コーナーを利用するのが一番

プロミスでキャッシングをする場合、一番早くて確実なのが自動契約機を利用する方法です。日本全国に設置されており、無人のブースになっています。都会の繁華街などではビルの中や三井住友銀行の各支店の中に置かれています。本人確認ができる免許証や健康保険証と給与明細書などの収入証明書を持って自動契約機で契約すると、30分で完了してその場でカードが発行されるのです。借入金額が50万円以下の場合は収入証明書は不要となっているので、ちょっと借りるだけの場合は気軽に利用できます。地方や郊外などでは無人のブースになっているので他人に見られずに申し込むことができます。画面はタッチパネル式なので簡単に操作ができます。急ぎの人以外でも、ネット環境が整っていない人やパソコンの操作が苦手な人には便利です。ブースで30分待ちたくない人は、あらかじめネットで申し込んで審査を完了させておき、必要書類を持ってブースへいけばすぐにカードが発行されます。山口県の宇部市に住んでいる人にはプロミスの宇部中央自動契約コーナーが便利です。JR宇部線の宇部新川駅から徒歩7分で、プロミス宇部中央支店の中にあります。車を利用する場合は国道190号線を使うとわかりやすくなっています。小野田方面からくる場合は中央町2丁目の信号を左折し、まっすぐ進むと左側に宇部中央自動契約コーナーの入っている宇部中央支店の建物があります。山口方面からくる場合も同信号を右折すれば、宇部中央自動契約コーナーへ行くことができます。


プロミス 宇部中央自動契約コーナーへ行くより、ネット審査がオススメ


Copyright (C) 2016 プロミス店舗一覧 All Rights Reserved.